忍者ブログ
ゲーム専門で音楽を製作するパンサウンドというサイトと、無料音楽素材を扱うPANICPUMPKINというサイトの管理人のブログです。
プロフィール
HN:
みそか
性別:
非公開
自己紹介:
「音楽製作パンサウンド(http://pansound.com/)」と「音楽素材PANICPUMPKIN(http://pansound.com/panicpumpkin/)」管理人のブログです。サイト更新情報などを気ままに書いてます( ・ω・ )
最新コメント
[02/26 みそか]
[02/26 みそか]
[02/25 ドロシアソーサレス]
[02/25 ドロシアソーサレス]
[11/02 みそか]
[11/01 VeLTiNA]
[11/01 みそか]
[11/01 VeLTiNA]
[04/30 NONAME]
[04/12 謎の人]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私がファミコンっぽいレトロ音楽素材を公開している大きな理由のひとつは、
やはり幼少期にファミコンをリアルタイムに体験していたことが大きいです。
ファミコンって楽しいですよね!( ・ω・ )

しかし楽しいばかりとは限りません。
なかには幼心に突き刺さり、一生の傷となった作品もちらほらと……うぅっ(大げさ)

というけで今回はトラウマになったファミコンベスト3をお送りします。
■第3位 シルバーサーファー
シルバーサーファーは海外のみ発売されたシューティングゲームです。
これは友達のうちに置いてあって、遊びに行ったときに
そいつがおもむろに遊び始めたことをきっかけに出会いました。

何が怖かったか。
それは”よくわからないところ”が怖かった!

そいつのうちには私の大好きなロックマンシリーズが豊富にあり、
その日もそれを目当てにほいほい遊びに行ったわけですね。
ところが期待に反してそいつはシルバーサーファーを始めてしまう。

「(え……なに、これ?
  ワニこわい( ´・ω・` ;))」

人見知りならぬゲーム見知りを起こし、
すっかり及び腰でプレイングを見学。
短い時間だったもののその細やかなグラフィックと
ファミコンとは思えないサウンドが心に残り、
「(こいつのうちには”ファミコン以外の難しいゲーム”があるんだなあ……
 よくわかんなくて怖いぃぃぃ( ;ω; ))」と壮絶に勘違いしつつ暴走。

以後そのタイトルすら忘れるものの、画面と音が心に焼きつき、
たまに思い返してはブルッと来ていた、というお話でした。
特にワニのどアップが怖かったなあ。

大人になってからようやく記憶と事実が合致し、シルバーサーファーだったのだと認識。
今では作曲者Tim Follin氏の華麗なる仕事ぶりは憧れになりトラウマは克服しました。

■第2位 キングコング2 怒りのメガトンパンチ
KONAMIの痛快アクションゲームキングコング2!
これは上記と異なり、当時もおもしろくプレイはしていたのですが、
やはりこれもよくわからないところが何とも言えず不気味でした。

「(なぜゴリラが兵器やエイリアンと戦っているんだろう……(`・ω・´ ;))」

もうちょっと踏み込んで話せば、このゲームの持つ孤独感がダメだったのかもしれません。
基本的に味方キャラは0。会話で助言してくれるものもないし、
そもそもシナリオのようなものがゲーム中あまり明らかにならない。
(これは恋人を助けにいくゲームでいいんですかね……)

またステージ構成もワープの連続で、迷子になってしまうのも苦手でした。

特に密室空間に飛ばされたときのびびり値はマックス。
奇妙に発光する壁、恐怖心をあおるBGM、
サメの歯型みたいな敵がガブガブキングコングを蹂躙していく様……
うわあ助けて( ;ω; )

■第1位 ドラゴンクエスト3
ええ!? あの名作ドラクエ3がトラウマ!?
疑問に思われた方も多いでしょう。
それと同時に思い当たる節がある方も多いのでは……。
電源を入れるたびに恐怖と戦っていたあのころ……。

そう! セーブデータの消失ですね!

ファミコンは非常にデリケートなマシーンなので、
ちょっとの振動や汚れなどですぐにバックアップが飛んでしまいます。
苦労して育てたキャラクターがあっという間に消える苦しみに加えあの音!

でろでろでろでろでろでろでろでろでーろん

( ;ω; )ギャー

またドラクエ3は容量の都合上、シリーズ唯一オープニングが収録されていません。
つまりタイトル画面とデータ選択画面が無音なんですね。
(正確にはジーーーーッというノイズっぽい音が鳴ってます)

その静寂がまた怖いんだよー!

■おわりに
今回あげた3作は個人的トラウマだったというだけで、
決してクソゲーという意味ではありませんのであしからず。
キングコング2やドラクエ3などは好きだった人も多いことでしょう。
ただシルバーサーファーはその難易度によりちょっと残念な評価が多いのですが、
BGMはファミコン上位に食い込む名作なのです。
音楽的視点から見れば、もちろんドラクエ3もキングコング2も
私に影響を与えてくれた作品なのであります。感謝感謝でございます。
おしまい!( ・ω・ )
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 作曲家みそかのブログ「パンブログ」 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]