忍者ブログ
ゲーム専門で音楽を製作するパンサウンドというサイトと、無料音楽素材を扱うPANICPUMPKINというサイトの管理人のブログです。
プロフィール
HN:
みそか
性別:
非公開
自己紹介:
「音楽製作パンサウンド(http://pansound.com/)」と「音楽素材PANICPUMPKIN(http://pansound.com/panicpumpkin/)」管理人のブログです。サイト更新情報などを気ままに書いてます( ・ω・ )
最新コメント
[02/26 みそか]
[02/26 みそか]
[02/25 ドロシアソーサレス]
[02/25 ドロシアソーサレス]
[11/02 みそか]
[11/01 VeLTiNA]
[11/01 みそか]
[11/01 VeLTiNA]
[04/30 NONAME]
[04/12 謎の人]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のオリジナルファミコン音楽素材は「パズルアクション」がテーマです。
これまでテトリスなどの「落ち物パズル」を意識した曲はいくつか書いてきたのですが、
ソロモンの鍵のような「パズルアクション」系の曲はノータッチでした。
利用報告でも、明るく楽しいミニゲーム系で利用していただくケースが非常に多く、
より幅広いニーズにお応えできるよう、今回の特集を企画してみました。

スタートその1
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/jingle-100611-start01-mp3.mp3
ステージが始まったときのジングルです。
前回のザコバトル特集と同じく、
ジングルからステージBGMまで、
すべて同調で攻めることで統一感をはかってみました。
ステージ曲への自然なつながりが演出できていると思います。

なぞときのもりにて
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/tanoshii14-100610-nazotokinomorinite-mp3.mp3
ご機嫌で愉快なBGMです。
ステージ1っぽく、底抜けに明るくお馬鹿な空気で彩ってみました。
メインメロディのアホアホな音色がポイントです。
半音で上がったり下がったり、コードがめまぐるしかったり、
多彩な音色を散りばめたりと、せわしないムードの曲で、
コントローラーを忙しくいじるタイプのゲームにはもってこいの曲になりました。
パズルに限らず冒険アクションなどにも向いていると思います。
愛らしいおバカキャラのテーマBGMなどにもどうぞ。


クリアその4
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/jingle-100611-clear04-mp3.mp3
すべての仕掛けを解いた時に流れるジングルです。
スタートその1と連作になっており、終止感を出しています。

あおぞらしゃかりきさわぎ
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/tanoshii15-100610-aozorashakarikisawagi-mp3.mp3
森のあとは青空の下で解放感あるプレイを、というテーマです。
抜け感のある音色で、なぞときのもりにてとの差別化をはかっています。
爽やかに進行して油断させ、22秒から癖のある進行に変化します。
たった8小節の展開パートなのですが、ぎゅっと濃縮させた構成なので、
個人的にとても気に入っている部分です。
実は当初はシンプルな8ビートのチクタクパズル曲だったのですが、
他とのかねあいを見てリズムをシャッフルさせ、テンポを速めに変えてあります。
結果的にパズルらしいご機嫌な曲になったと思います。

ロスその3

http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/jingle-100611-loss03-mp3.mp3
失敗しちゃったときのジングルです。
ズコーッ!という間抜けさを、調子っぱずれな感じで表現しました。

みればふしぎのいしざいく
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/ayashii19-100610-mirebafushiginoishizaiku-mp3.mp3
遺跡で難しい問題を解く、といったイメージの曲です。
怪しいスケールで異国情緒たっぷりの曲に仕上げました。
3曲のなかで、一番ノイズパートが凝った曲です。
1パートで再現できるように組み立ててありますのでじっくり聞いてみてください。
こういう雰囲気の曲は初めて作りましたので、
新たな需要にお答えできるかなとわくわくしています。
意外と場面を選ばない曲で、砂漠の町やダンジョンなどもいけると思います。

ゲームオーバーその3
http://panicpumpkin.omiki.com/music/mp3/jingle-100611-gameover03-mp3.mp3
暗転して「GAMEOVER」と映し出される、プレーヤーにとっては嫌な瞬間です。
ですが、昔のゲームってゲームオーバーですら底抜けに明るかったりしましたよね。
このジングルもその風情にあやかって製作しました。
しくじった感は出てるけど、もう一回チャレンジしたくなるような、前向きな曲になりました。
締めのぷぉわんが、いかにもファミコン風かなと思うのですが、いかがでしょうか。

以上3曲&4ジングルです!
この曲だけでゲーム内音楽を完結させるのは難しいと思うので、
残りの曲もぜひ当サイトの素材をご利用いただけたら嬉しいです!

ちなみにタイトルBGMがないのだけは理由があり、
電源を入れたらいきなりタイトルロゴ&無音という、
初期ファミコンらしい演出を狙っています(笑)
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
前回の特集についてコメントしたかったんですが、公開してから時間が経ってしまってて・・・。

前回も今回も実際にファミコンソフトで使われてたんじゃないか?と思うデキですね!
スバラスィ・・・。

そういえば、前の記事でRPG選曲集みたいなエントリーがありましたね。
http://panicpumpkin.blog.shinobi.jp/Entry/290/

実は16番目の「16.ラストバトル~これがあのきみなのか」の曲はWISH DRAGONの最後のボスでも流そうと思ったのですが・・・ループ曲じゃなかったので泣く泣く別の曲にしました。

どこかに哀愁を感じさせる戦闘曲が好きだったので、最初聞いた時はコレだ!・・・と思ったんですけどね。

これからもクオリティの高いファミコンサウンドを楽しみにしてます。
VeLTiNAさん / 2010/06/15(Tue) /
無題
ご感想ありがとうございます!

「これがあのきみなのか」は僕も気に入ってる曲です。
使いやすいようにループ仕様にしたかったんですが、
盛り上がりのイントロ部をどうしても外せませんでした。すみません!
譲れないこだわりのせいで、損してる曲がいっぱいあったりします(笑)
みそかさん / 2010/06/16(Wed) / URL
無題
確かにあのイントロは重要ですね。


イントロの盛り上げと言えばエストポリス伝記2の『地上を救う者』が好きですね。
Veさん / 2010/06/17(Thu) /
無題
エストポリスⅡの地上を救う者聞いてみました。
これは盛り上がりますね!
みそかさん / 2010/06/18(Fri) / URL
Copyright c 作曲家みそかのブログ「パンブログ」 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]